お尻 ぶつぶつ かゆい

お尻のぶつぶつがかゆい!ついつい掻いちゃうとよけいひどくなっちゃうよ!

お尻ぶつぶつかゆい

 

お尻がかゆい!!
ついついぼりぼり掻いてしまう!!!

 

でもダメ―!!

 

お尻のぶつぶつを治したいんでしょ!
それなら掻いたらだめですよ!!

 

でもね・・・

 

痒みって一番つらいんですよね。

 

以前聞いたことがあるんですが

 

「痛みは我慢できるんだけど痒みって我慢できないんだよね。」

 

という話。

 

なるほどですよね。

 

痛みって結構我慢できるんです。
お腹が痛くてもそれなりに耐えれる。

 

でも

 

痒みって我慢ができないですよね。

 

 

なので、

 

痒みがおこらないように対策をする

 

ことが大切です。

 

 

ここでは、お尻がかゆくなる原因と対策についてご紹介します。

 

おしりがかゆくなる原因

 

お尻にできるぶつぶつの種類

  • ニキビ
  • ニキビ跡
  • あせも
  • 粉瘤

 

【おしりにぶつぶつができる原因】

  • 蒸れる
  • 摩擦、刺激
  • 体重の負荷

 

長時間座っていると、お尻は蒸れますし、イスや下着と摩擦が起こりやすくなります。また体重の負荷によってぶつぶつができやすくなります。

おしりのぶつぶつを治すには

おしりぶつぶつかゆい

 

  • おしりを清潔にする
  • 摩擦や刺激を減らす
  • お尻専用ケアアイテムを使う

 

なによりも大切なのは

 

保湿

 

をすることです。

 

 

 

皮膚を治療するうえで一番基本となるのが

 

保湿

 

なんです。

 

 

保湿をすることで
痒みの原因となる乾燥を緩和します。

 

そして、皮膚を保護するので外部からの刺激から守ります。

 

さらに弱った肌のターンオーバーを正常な状態に整えますから
溜まった老廃物の排出を促進していきます。

 

その場合につかう保湿クリームは

 

無添加で低刺激の薬用のものが肌に刺激が少なくおすすめです。

 

お尻にも保湿って大切ですよ。
ましてかゆみが出ているならそれは肌が弱っている証拠です。

 

お尻をいつも清潔に保って
保湿を心がけることでかゆみがだんだんを治まってきます。

 

特にお風呂上がりの一番乾燥している状態の時に保湿をしてください。

 

それから手で触ったりすることもダメです。
手にはいろんな雑菌がついてますからね。
触るならきれいに手を洗ってからがいいです。

 

ふだんから少しだけでも気を付けるとお尻のぶつぶつってすぐにきれいになりますよ♪

 

一度ためしてみてくださいね。

 

>>お尻のブツブツケア専用アイテム人気ランキングはコチラで紹介しています。

page top