【注目】青山ひかるが汚いお尻ケアに使ったクリームは?

青山ひかるが汚いお尻対策に使ったお尻ケアクリームは?

 

青山ひかるさんといえば、

 

汚いお尻を告白したグラドルとして有名ですね。おっぱいすっごい大きくてうらやましい!笑

 

テレビ番組で出たのでご存知の方は多いと思います。

 

「グラドルなのにお尻が汚いってなんなの〜」

 

って軽く笑ってすます・・・??

 

いや、ちょっと待って。

 

そんな人ばっかりじゃないっていうことは実は知っているんです( 一一)

 

青山ひかるクリーム

 

実は女性でお尻が汚くて悩んでいる人は本当に多い。

 

言わないだけ。

 

だって、いいたくないんですもん。

 

こっそり相談してくる人って本当に多いんです。

 

今回は、青山ひかるさんのおしりの肌トラブルの原因と解決方法についてご紹介します。

 

青山ひかるさんがお尻が汚い原因

青山ひかるお尻

 

青山ひかるさん曰く、自分のお尻が汚い理由として

 

◇自分はお尻にニキビができやすい体質

 

◇グラビア撮影で汚い場所に座ることが多い。
(スタジオのいつ掃除されたかわからないベッドとか、虫がたくさんいるような砂浜とか)

 

と発言しています。

 

仕事が忙しくて、バストのケアはしてても、お尻まで手入れをする時間がなかったのかな?

 

という感じ。(あくまでも推測ですが・・)

 

青山ひかるさんのように、

 

日本の女性は、海外の女性と比べてお尻の肌ケアをする習慣がないために(雑誌でも特集したりしてないですしね)、お尻の肌トラブルの対処方法がわからなくてそのまま放置している方も多いんです。

 

でも、そんな青山ひかるさんもお尻がきれいになったんです!

 

 

青山ひかるさんのお尻がきれいになった理由

青山ひかるお尻

ずばりお尻ケアクリームを使ったからなんです。

 

見せる職業だからこそお尻のケアを気を付けるべきなんですけど、体質や撮影の環境が悪いためにお尻がなかなかきれいにならなかった。

 

でも、そんなお尻でも

 

お尻ケアクリームを使うことできれいになってきた

 

ということなんです。

 

それがこのピーチローズです。

 

 

ピーチローズを使ってお尻がきれいになった理由

 

ピーチローズに含まれる成分がお尻のトラブルに効果的に働いたからです。

 

青山ひかるお尻クリーム

 

有効成分は、グリチルリチン酸ジカリウムとアルブチンです。

 

 

【グリチルリチン酸ジカリウムとは?】
グリチルリチン酸は、もともと漢方の原料としても知られる甘草の根に含まれている成分です。お尻ニキビやぶつぶつのように炎症を伴う症状緩和に一定の効果を持っています。

 

 

【アルブチンとは?】
美白効果、メラニンの抑制があるといわれています。美白に効果がある成分よりも低刺激なので日頃のお手入れで使いやすいです。

 

その他、肌荒れ予防にいいアラントイン、保湿力の高いトレハロースなども含まれていて

 

 

青山ひかるお尻クリーム

 

 

超低分子ナノ化ヒアルロン酸は、厚くなってしまったお尻の角質にも短時間で浸透し潤いを補給してくれます♪

 

しかも、パラベン、合成香料、アルコール、着色料、鉱物油など、肌に刺激の強い成分を一切使っていない無添加なので、免疫が下がって肌荒れができているお尻にも安心して使えるんです。

 

青山さん曰く

 

「ピーチローズを使うようになってから、お尻がどんどんきれいになってきた」ということです。

 

そして、現在もお尻ケアを続行中ということです。

 

青山ひかるお尻

 

他に何か気を付けたということはなく、ピーチローズを使っただけできれいになるなら、時間が忙しい方やおしりニキビケア方法がわからない方にはぴったりですね。

 

青山ひかるさんのように、汚いお尻をケアしたいな、と思っている方は一度チェックしてみてくださいね。

 

<初回48%OFF&60日全額返金保証付き>

ピーチローズ公式サイト

>>【必見】ピーチローズを使ってみて分かった3つのメリット♪

 

page top